Web未経験ママが一度挫折してもWebデザイナーを目指した理由

Web

もう無理かも。Webデザイナーを挫折した理由

こんにちは。個人事業主としてWeb制作をおこなっているtisse designのさおりです。

私は未経験からWebデザイナーの勉強を始めたのですが、一度挫折しています。

特にママになってから勉強を始めた方は挫折しやすい、と周りをみていて思っています・・・

そこで、私の挫折経験と乗り越えた方法について書きたいと思います。

そもそもママである私が未経験からWebデザイナーを目指した理由

詳しくはこちらの記事でも語っているのですが、夫が転勤族となり、自分の仕事をやめないといけないことが大きなきっかけでした。

一番の理由は「どこでも働けるスキルを身に付けたかったから」。

これはWebデザインを勉強している多くのママが目指しているところだと思います。

未経験でママのWebデザイナーになるための勉強方法

私の主な勉強方法は、独学ののちにオンラインスクールに入ったことです。

独学で書籍やWebサービスで勉強していたも実際に書き始めるとなかなか書き出せない、ということが多々ありました。

なので、確実に仕事にしたいと思いスクールという選択肢を選びました。

勉強を始めて半年後、挫折しました

独学で数ヶ月勉強し、オンラインスクールを受講し、順調に勉強は進んでいるように見えましたが・・・

勉強を初めて半年、Webデザイナーになるという目標の前に挫折してしまいました。

理由1:SNSでの情報に圧倒されてしまった

理由の1つ目は、当時(今もですが・・・)情報収集や交流は主にSNSだったので、情報量、情報の多さに圧倒されてしまいました。

また、独学やオンラインスクールの受講をしていると誰にも相談できなかったので、特にSNS頼りにしているところがありました。

理由2:「自分はできない、他の人はできている」に焦り

2つ目の理由は、SNS絡みです。

SNSをやっていて、同時期に勉強を始めた人や同じような環境の人をフォローしていました。

特に同時期に勉強を始めた人が、若い子が多く、驚異的なスピードで進んでいくのをみて、自分の進みがどうしてこんなに遅いんだろう?と焦り出しました。

しかし、子供をみながらの勉強はなかなか捗りません・・・

また、当時2人目の妊娠した直後でつわりや倦怠感がひどく、思った以上に勉強を進めることができませんでした。

SNSでできている人をみるのがつらくなり、一時期SNSもWebデザインの勉強もやめてしまいました・・・

挫折してもWebデザイナーを目指した理由

そんなわたしですが、最終的にWebデザイナーを目指した理由は「どうしても働きたい」という理由でした。

また、スクールのお金ももったいない、というのもありますが・・・

(この理由はあまりおすすめはしないです 笑)

Webデザイナーになりたいママが挫折しやすいポイントと乗り越える方法

自分がどう働きたいのか整理できていない

1つはこれが理由だと思います。

「Webデザイナーになりたい!」って方はたくさんいます。

ママでも最近はママ向けのスクールが増えていることもあり、本当にたくさんの方が「Webデザイナーになりたい!」と思って勉強を初めてます。

ですが、Webデザイナーになってどう働きたいか、を考えている方はすごく少ない印象です。

なので、まずは自分が「Webデザイナーになってどう働きたいのか」を考えてみませんか??

Webで仕事といってもたくさんあります

また2つ目の理由は、Webデザイナー、Webで働くといってもたくさん職種があります。

例えば、Webデザイナーだけではなく、Webライター、フロントエンドエンジニア、コーダー、Webディレクター・・・など。

まずはどういう職種があるのか全部調べるのは大変ですが、自分がどういう働き方をしたいのか、どういうスキルが必要なのかをしっかり自己分析することが大切かと思います^^

自己分析と聞くと難しいと思いますが、まずは「どうして働きたいの?」とか「どう働く?」という考えるきっかけになればいいかなと思います。

Webデザイナー勉強に挫折したママ向けに相談受け付けてます

tisse design では、Webデザイナーを目指す方向けにオンライン相談を行っております。

メインはコーディング相談と謳っておりますが、

  • どうWebデザインの勉強をしていいかわからない
  • 稼げるようになるにはどうしたらいいか悩み中
  • Webデザイナーを目指すにはどうしたらいいか教えてほしい
  • 働き方の相談をしたい

など、ちょっとした相談も受け付けています。

現在は、30分間無料オンライン相談も受け付けておりますので、ぜひご活用ください。