Webデザインの勉強サイトのご紹介

Web

こんにちは。フリーランスでWebサイト制作を中心に活動しているtisse designのさおりです。

最近、Instagramなどで「Webデザインを始めたいけど、何から始めたらいいかわからない」とご相談いただくことが増えてきました。

そこで、私的に考えるWebデザインを勉強の進め方をご紹介します。

まずは無料でWeb勉強サイトを使って勉強してみましょう

「Webデザイナーになりたい!!」と思い、いきなり色々と揃えてもいいのですが、まずは手を出しやすいところから始めませんか?

最近では、無料で勉強ができるものが沢山揃っています。

上の2つは、ある程度無料で進められるものとなってます。(Progateは有料)

デザインを勉強するなら「chot.design」がオススメです

chot.designさんはなんと全部無料で見ることができます!

しかも、最初に学習のロードマップが示されているので、初めてでも進めやすくなっています。

また、「デザインとは?」のデザインの考え方から、PhotoshopやIllustratorといったツールの使い方、HTML/CSSの基礎などを学ぶことができます。

しかも、無料で!!

コーディングはProgate

chot.designさんで勉強を進めていくのもとてもオススメなのですが、コーディングはProgateさんがとても勉強しやすいです。

スマホのアプリも出されているので、ちょっとした隙間時間にも復讐がてらにProgateさんを使って勉強することができます。

レベル感も、最初は穴埋め問題で簡単なのですが、中級編、上級編になるにつれレベルアップしていきます。

また、勉強できるのがHTML/CSSだけではなく、JavaScriptやRubyといった言語も学ぶことができるので、色々な言語を一通りやってみたい方にはオススメです。

スクールってどうなの?独学で進められる?

これは正直、人それぞれだと思います。

現在、スクールと名のつくものは沢山あります。

自分で勉強し、独学でWebデザイナーになった方もいますし、スクールに通ってWebデザイナーになった方もいらっしゃいます。

私自身は、デジハリオンラインを受講しました。

スクールのメリットとしては、

  • 一緒に勉強する仲間ができる
  • (対面の場合)実際に会って聞けるので、質問しやすい
  • (オンラインの場合)動画学習が多いので、繰り返し視聴できる
  • スクール費を払うことで、自分に火をつけられる
  • 学習のロードマップがあるため進めやすい

です。

逆にデメリットとしては、下記が挙げられます。

  • スクール費用はピンキリ。高額なものはとても高額。
  • 期間によってはハードになる。

特に、費用面は大きいですね。

挫折した場合、どうしたらいいの?

スクールを受けるなり、独学を続けるなりしていると、どうしてもわからないこと、不安なことが出てくるかと思います。

tisse designでは、コーディングに特化したサポートを行っています。

  • ゼロからコーディングを学びたい
  • コーディングをできるようになりたい
  • つまづいたところを気軽に聞ける人がほしい

といった要望にお答えできます。

基本的にはオンラインでのサポートとなりますが、神奈川県内、東京都であれば対面でのサポートも承っております。

詳しくはお問い合わせください。